hddの機能性、データ管理について学ぶ。

自身を売り込む

海外出張で良く忘れるもの

仕事で良く中国の方へ出張に出かけます。毎回良くやってしまう事が準備していたにも関わらずいつも名刺を忘れてしまう事です。営業ではありませんので、日ごろ特に名刺を頻繁に交換する等の習慣というか、機会が少ないため、名刺を所持する部分で特に気を使っているという物もありませんので、頻繁に忘れるのだと自分は認識しています。中国出張する時でもたまに現地の展示会を視察に行く事がありますが、その時に名刺を忘れたとなると本当に大変で、各出展者との挨拶もままならないまま、少し違和感がある商談になってしまったり、また場合によっては冷やかしと思われる事もあるので、過去1度だけ展示会へ行った時にこういった状態になってしまい、とても苦労したのを覚えています。

スマートフォンの普及で

現在、世の中に浸透しつつあるスマートフォンですが、自分も活用している中で今回とても面白いアプリを見つけました。それは名刺をスキャン出来るというアプリで、自分の名刺もデータとして持っておき、相手のスマートフォンへ自分の名刺データを送れる事にあります。スキャン出来るのであれば、実際の紙媒体で物が嵩張る事もなくなりますし、画像で一元管理出来れば、手元に気軽にすぐ名刺を探す事も出来るのでとても便利です。もし名刺を忘れがちな人がいらっしゃれば是非このスキャンのアプリを活用してみて下さい。スキャンするだけですので、とても簡単でカードを受けっとってそれをまた名刺ケースへ入れてカバンに入れる等の動作が一気になくなるので手軽ですよ。

Copyright (c) 2015 hddの機能性、データ管理について学ぶ。 all reserved.